美ボディ女優

スタイル抜群の美ボディ女優が実践するダイエット法・美脚法・美容法など女優別ダイエット情報サイト。by女優の美容法&健康法 知恵袋

since.2003

内田理央くびれ

内田理央さんの毎日コツコツダイエットの秘訣2019年

「撮影などでストイックに体を絞る期間はほんの少しの間だけ。スタイルを維持するために大事にしていることは、毎日の生活の中でゆる~くコツコツ意識すること」と語る内田理央さん。2019年に彼女が語った、誰でも真似できるダイエット方法は必見です。

内田理央さん「今の体型は自分の生活習慣の表れ」

 

身体作りにストイックになるより、毎日楽しみながらコツコツボディラインを維持する方が性格に合っている。テレビを見ながらや隙間時間にエクササイズをしたり、食べ過ぎたと思った翌朝は調整するためにスムージにしたり。移動は早歩きにするなど、頑張り過ぎず小さな努力を積み重ねることが大事。頑張りすぎるとストレスがたまってリバウンドしやすくなる。

松雪泰子・中谷美紀・有村架純さんのようにストイックに体作りをする女優もいるが、ほとんどの芸能人がストイック過ぎず、内田理央さんのようにコツコツと地道にダイエットを頑張る人ばかり。
内田理央さん以外に「よく歩く」と語っている女優は、長澤まさみ・北川景子・松嶋菜々子(ジムで早歩き)・中山美穂・前田敦子・浅見れいなさんなど。日本人は世界で1番座る時間が長い民族と言われているので、意識して歩くことが大事。

 

寝ている時はお腹が空っぽの状態にしておく。こうすれば翌朝起きた時に体が軽い

 

高校生の頃から体重は測らない。見た目が重要。わかりやすくスタイルをすっきりさせるポイントは、骨のシルエットが出る手首・足首・鎖骨・膝まわりとお腹をすっきりさせておくこと。華奢な印象を与えることができる。ボディラインのチェックはデニム。いつものデニムが入るか入らないか。

内田理央さんのように体重を測らないという芸能人は石原さとみさん。逆に体重を測るという人は新垣結衣・土屋太鳳・指原莉乃・国仲涼子・黒木瞳(毎朝同じ時間に測る)さんなど。見た目の体型をきちんと確認しているか、体重を測っているかどちらかでスタイルをキープする。

 

どんなに疲れていても入浴は毎日。お風呂は常温の水か青汁を持ち込み、1時間くらい入っている。42℃のお湯に全身浴。発汗作用のあるデトックス系の入浴剤を使う。体がすごく温まるきき湯 ファインヒート スマートモデルやスリムビューティーハウスのオリエンタルパック・ヒマラヤ岩塩のCure バスタイムを愛用。爆汗湯 にごりもお気に入り。
お風呂に入る前に炭のサプリメントを飲んでさらにデトックスさせる。お風呂上りはミネラルたっぷりプレディア ファンゴレッグマッサージを使って、足をもみほぐす。

内田理央さん愛用入浴剤Cureキュア
キュアを愛用している芸能人は大政絢・紗栄子・佐野ひなこ・三浦理恵子さん。

 

内田理央さん愛用プレディア
プレディアは北川景子・すみれさんも愛用

 

もともとむくみやすい体質。だから体を冷やさないように毎日お風呂に入り、入浴後はしっかりマッサージするのが日課。むくまないように、普段から塩分の多い食事やお酒は控えめにしているし、ビタミンや食物繊維を積極的に食べる。ストレスが溜まらない程度の基本的な努力をしている。

※内田理央さん以外にもマッサージを意識している女優は本当に多い。若手女優の今田美桜さんは「膝裏や首筋のリンパマッサージがくせ」と語っているし、美脚で有名な指原莉乃さんは雑誌で「リンパを手で流す中毒」とコメント。篠原涼子・広瀬すず・安達祐実さんなど、耳回りのマッサージをする女優も多い。

 

 

 

内田理央さんの美脚になる方法・脚のマッサージ

 

膝下と足首を華奢に見せるために、マッサージで流しまくっている。ここが細く見せると、3キロくらいは痩せた印象になる。膝の上にお肉がたまるのはNG。外出時は歩くことができるようにスニーカーで出かける。ヒップアップになるように、歩く時は引く脚を意識している。

※内田理央さんのように脚のマッサージをよくする女優は、綾瀬はるか・戸田恵梨香・桐谷美玲・比嘉愛未・朝比奈彩・鈴木ちなみさんなど。脚のきれいな女性はむくみ予防にマッサージが必須

 

「むくみに効くのは足つぼ。サロンに行ったり、家でも暇さえあればツボを押している。官足法の専門書を見て、ツボを確認しながらマッサージする。セルライトが溜まりにくい巡りのよい身体になる。マッサージにはシゲタ リバーオブライフシンシアガーデン
Janark(ジャナーク) スムーサークリームなどを使って、すべりを良くする。

※内田理央さんが愛用しているシンシアガーデン世界屈指のナチュラルコスメを取り扱う、東京表参道にある人気コスメショップの公式通販サイト。

 

メルヴィータ ロゼエクストラ ウォーターオイル フォーレッグオイルイン アイスジェルは、お風呂上りの足のマッサージに愛用。良い香りでリラックスできるし、脚のだるさやむくみもスッキリ。脚が軽くなる。お風呂上りのマッサージは日課。

※内田理央さんも使っているメルヴィータ オイルイン アイスジェルは夏にお薦め→新発想の冷却ケアで、理想のメリハリ肌へ! | オーガニックコスメ Melvita ロルロゼ オイルイン アイスジェル

※メルヴィータを愛用する芸能人は中村アン・泉里香・檀れい・大政絢・橋本マナミ・マギー・わたなべ麻衣・馬場ふみか・水沢エレナさんなど。お薦めは↓
メルヴィータ1番人気オイルレビュー
メルヴィータ1番人気のアルガンオイル使用感想
20年以上のロングセラーを誇る大人気オイル。

 

「着圧ソックスを履き倒している。いつでも脚のむくみケア。グラビア水着撮影前には脚のマッサージを毎日する。太ももなど気になる部分を指で強くつまみ、セルライト予防。続けると硬かった部分がふわふわ柔らかくなる。

 

 

 

内田理央さんのトレーニング法・ダイエットの秘訣

 

お菓子やジュース、甘いお酒や粉ものを食べないという、軽めの糖質オフがダイエットに効く

 

「毎日するトレーニングはプランクとヒップアップエクササイズ(四つん這いで足を上げ下げ)。他にも身体の滞りを流すためにデンキバリブラシを使ったり、筋膜リリースのためにテニスボールを使うのも日課。つま先立ちも習慣で、太ももの内側に力を入れると体幹が鍛えられる。毎日少しずつ継続することが大事。

※内田理央さんのようにプランクをするという芸能人は橋本マナミ・泉里香・モデル鈴木えみさん。プランクは効率よく体幹が鍛えられるし、道具も要らず短時間でできるので続けやすい。

 

「プランクは短時間で一番効果の出るトレーニングなので、これだけは続ける。定番のうつ伏せプランクは体幹全体に効くし、横向きバージョンは脇腹に効く。両方1分×3セット行う。

 

トリガーポイント グリッド フォームローラーを使って、痩せたい足首など刺激したい所に体重をかける。痛いが詰まりが取れるとすっきりする。

内田理央さん愛用筋膜リリースローラー グリッドフォームローラー
ローラ・中谷美紀・榮倉奈々・池田エライザ・梨花・紗栄子・トリンドル玲奈・篠田麻里子・モデル黒田エイミさんも愛用

 

誰でもすぐマネできる!
内田理央さんの毎日コツコツダイエット2019まとめ

①移動は早歩き・隙間時間にエクササイズ・湯船に浸かる・足つぼ・プランク・つま先立ち
→ダイエットは頑張り過ぎず、小さな努力の積み重ねが大事。

②お風呂上りにしっかりマッサージするのが日課
→むくみやすい体質なので、毎日むくみを予防する

③膝下と足首をマッサージしまくる
→3キロくらい痩せた印象に見せることができる

 

 


合わせて読みたい人気記事
内田理央さんのくびれたウエストを作る方法2019
三吉彩花さんのきれいになる方法
今田美桜さんのダイエット法

 

 

 

内田理央さんのくびれたウエストを作る方法 2019年

女優でグラビア撮影もこなす抜群のスタイルを保つ内田理央さんが2019年に語った、細いきれいな身体を作る秘訣をご紹介

内田理央さんのウエストのくびれを作るための毎日の習慣

 

しなやかなS字ラインのカーヴィーな身体が理想。ムキムキな腹筋よりも、お腹の真ん中に縦に1本線が入るくらいの細いお腹が好き。暇さえあれば、ひたすらウエストをひねることを習慣にしている。

 

「お腹を締めたい時は、ありえないほどゆっくり時間をかけて腹筋をする。きつくなってからプラス5回続けることが重要。家でゆっくりできる時間があれば、ジェルを使ってお腹や脚をマッサージする。

※内田理央さんのように身体のマッサージを習慣にしている芸能人は多い。
桐谷美玲・戸田恵梨香・白石麻衣・比嘉愛未・大政絢・朝比奈彩・鈴木ちなみ
さんは脚のマッサージや足つぼ。
リンパマッサージをするのは中谷美紀・檀れい・ローラ・泉里香・小嶋陽菜・優木まおみさんなど。
グラビアでも活躍する佐野ひなこさんは「リンパマッサージのポイントはリンパが詰まりがちな部分を温めること。」
超細い指原莉乃さんは「リンパマッサージ中毒。」
今田美桜さんも「リンパのマッサージがクセ。」とコメント。美しいスタイルを保つにはマッサージが不可欠。

 

ウエストをひねる運動をする時にクラランス ボディフィットを塗る。清涼感ある香り。

内田理央さん愛用ボディケアコスメ クラランス

 

なるべく骨盤を立てて座るように意識するだけで、くびれができると思う。立っている時の習慣は手を後ろで組むこと。肩甲骨が引き寄せられるので背筋に効く。

 

 

 

内田理央さんの水着撮影前に即効でお腹を引き締める方法

 

大事な撮影に向けて、ウエストのくびれ作りは1週間前から行う。甘いものが大好きだが、食事はお菓子と甘い飲み物はやめて、夜は炭水化物抜きダイエット。食事内容は野菜と肉中心で、外食の場合は焼き肉・焼き鳥・鍋にする。この食生活にプラスしてマッサージを念入りにし、むくみを予防する。

 

グラビア撮影の直前には腹筋に力を入れながら息を吐き、ウエストの左右からおへそに向かって手で脂肪を寄せ集める。このマッサージでお腹がぺたんこにへこむ。

※女優でモデル、グラビアでも活躍する馬場ふみかさんもくびれを作るお腹のマッサージをするとコメント。
お腹は脂肪が多くむくみやすい部分なので、マッサージの効果が出やすい部位。腸も刺激できるので快便効果も期待できる。

 

グラビアで水着を着る仕事の3日前からは、集中的に追い込みをかけるタイプ。一気にボディラインを整える。背中からウエストにかけて指圧をして、老廃物を流してからお腹の肉をたたんで上に引き上げ、形状記憶できるようにそのままお腹に力を入れて過ごす。きちんとできれば、即効でくびれができる。

 

 


誰でもすぐマネできる!
内田理央さんのウエストを作る方法まとめ

①とにかくウエストをひねりまくる
→くびれにはひねる運動が効果大。
②左右ともわき腹からおへそに向けてマッサージをする
→おなかのむくみ解消+美腸効果

※隙間時間に毎日継続することが一番大事。

例えば、歯磨きをする時は必ずウエストをひねる、湯船に浸かったら1分間お腹のマッサージをするなど、
キュッと締まったくびれを作るためにルーティン化しましょう。ウエストやお腹は効果がでやすい部位なのでお薦めです。

 

 


内田理央の細い身体とくびれたウエストを作る方法TOP
内田理央の美容法&ダイエット法TOP

【合わせて読みたい人気記事】
三吉彩花さんの美ボディを保つ秘訣
長澤まさみさんがずっときれいな理由

●内田理央さん2019年1月美容誌インタビュー
仮面ライダードライブに出演していた時、「子供たちのヒーローなので、1年間は私生活でもヒーローでいなさい。」と言われた。
元々ネガティブな性格だったが、その1年間だけは明るく過ごそうと決め、行動していた。
するとそのうち実行していたポジティブな行動や感情が真実になってきたと感じた。
今では、叶えたいことは口に出すことが大事だと思っている。自分に思い込ませることで運が開ける。
だから座右の銘は「絶対うまくいく」。