美ボディ女優

スタイル抜群の美ボディ女優が実践するダイエット法・美脚法・美容法など女優別ダイエット情報サイト。by女優の美容法&健康法 知恵袋

since.2003

2016・2015年 桐谷美玲さん愛用のスキンケアコスメ・ボディケアコスメ・メイク法

2016・2015年 桐谷美玲さん愛用のスキンケアコスメ・ボディケアコスメ・メイク法

 

2016年

 

愛用スキンケアコスメ

 

毎年冬になると泣きたくなるくらいの乾燥肌になる。
でもコスメデコルテ リポソーム トリートメント リキッドモイスチュアリポソームを使いだして、乾燥肌がだいぶ落ち着いた。
洗顔後すぐのスキンケアをきちんとすると、肌の調子が全然違う。
コスメデコルテ リポソーム トリートメント リキッド(化粧水)は肌にキューと入っていく感覚の化粧水で、乾燥が気になる頬には重ねづけする。
モイスチュアリポソーム(美容液)は季節を問わず愛用中。
水っぽいテクスチャーが好き。
これを使っていると本当に乾かない。

 

桐谷美玲さん愛用スキンケアコスメ

コスメデコルテ リポゾーム


コスメデコルテ リポソーム トリートメント リキッド【化粧水】

キメのひとつひとつにハリと透明感を与え、潤い弾む肌を持続。

 


コスメデコルテ モイスチュアリポソーム 美容液

多重層リポソームを採用した化粧品として、モイスチュアリポソームの愛称で、長年親しまれているコスメデコルテの保湿美容液。

 

 

 

 

 

ボディケア

 

夏は柑橘系などさわやかな香りのボディミストが必需品。
リフレッシュできる。
身体にふきかけたり、車や部屋にふきかけるのも好き。

 

 

 

 

 

メイク法

 

ネイルは自分で塗るのが好き。
最近のマイブームはこっくりしたちょっとくすんだ色が好み。
グレーやアイスブルー・くすみピンクは指先をきれいにみせてくれる。
ヴィセ アヴァン ネイルコレクション 03はすごく好きな色。
肌に透明感が生まれる。

 

 

 

 

 

 

2015年

 

愛用ボディケアコスメ

 

ネイチャーアンドコー スリーバターズ フェイス&ボディバームを愛用。
しっとり潤ってべたつかず、優しい癒し系の香りが大好き。

 

愛用ボディケアコスメ

ネイチャーアンドコー スリーバターズ フェイス&ボディバーム 


ネイチャーアンドコー スリーバターズ フェイス&ボディバーム

 高い保湿力でぷるんとしたハリを与え、全身をうっとり触りたくなる肌へ導く。

 

 

 

 

 

愛用スキンケアコスメ

 

1年を通して乾燥肌が悩み。
基本的なケアを毎日しっかりする。
あとは化粧水を重ねづけしたり、マッサージクリームも保湿力の高いものを選ぶ。
愛用中の化粧水、肌極 化粧液は、肌の内側までぐんぐん潤っていく感じで、何度も重ねづけする。
コスメデコルテ セルジェニー リピッド オイルマスクはオイル状のマスクで、マッサージしながら使うとピンと張ったヘルシー肌になる。
保湿力も高くて最高。
1日でもさぼるとすぐに肌の調子が悪くなる。

 

愛用スキンケアコスメ

肌極化粧液

コーセー 肌極 はだきわみ 化粧液

ライスパワー®No.11を配合。
まろやかな使用感で素早くなじみ、毛穴も気にならないほどキメ細かい透明感のある肌に整える。

 

化粧水はとにかくたっぷり入れ込む。
テレビを見ながらなど、時間をかけると肌がもちもちする。
美容液やクリームも使うが、いい化粧水を惜しまずたっぷり使う方が効果がある気がする。
美白効果があり、保湿力のある化粧水を使う。
コスメ デコルテ AQMW リペアローション ホワイトを愛用。

 

愛用スキンケアコスメ

コスメデコルテ


コスメデコルテ セルジェニー リピッド オイルマスク

濃密オイルマスク。ローズヒップオイルなど植物由来の数種のトリートメントオイルを贅沢に配合。
コクのあるテクスチャーでのび広がり、ふっくらとした弾力のある肌へ。

 

コスメデコルテ AQMW リペアローション ホワイト

紗栄子さんも愛用


コスメ デコルテ AQMW リペアローション ホワイト

 浸透カにすぐれ、豊潤なうるおいで肌を満たし、内側からあふれるようなハリ感のあるクリアな肌に。

 

 

 

 

 

メイク法

 

プライベートではほぼすっぴん。
メイクしすぎると幼く見える気がするし、出かける時もリップだけ、チークだけという感じ。
チークはのせるだけでメイクした感じに見えるから
大切。
クリームチークの質感が好き。
まつ毛はガツンと盛ったのが好きな時代もあったが、今は1度塗りで十分。

 

 


最新情報→桐谷美玲の美容法&ダイエット法TOPはこちら

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »